家康 年表

竹千代 徳川家康
竹千代

 

年齢 年代
0 1542 誕生 天文11年12月26日 午前4時頃
三河国岡崎城に生まれる。幼名竹千代。
父・松平広忠(岡崎城主)、母・於大(伝通院)
6 1548 織田家の人質 今川義元の人質となるため城を出て向かう途中
尾張の織田信秀に連れ去られる。この後、尾張で2年人質となる。
7 1549 今川氏の人質 駿府(静岡)で今川家の人質となる。12年
15 1557 元服 今川義元の姪で関口親永の娘・瀬名(築山殿)を娶る
16 1558 初陣 今川義元の命により、織田に寝返った寺部城主・鈴木日向守を松平重吉らとともに攻める
17 1559 信康誕生 3月5日 築山殿との間に信康誕生
18 1560 亀姫誕生 3月5日 亀姫誕生
19 1560 岡崎城に帰る 1560年11年5月、今川義元が桶狭間の戦いで織田信長の奇襲にあい討死。 人質生活終わる
21 1561 藤波畷の戦い 9月13日
22 1562 織田信長と同盟
21 1563 改名 「家康」に改名
24 1566 三河国統一 東三河・奥三河(三河国北部)を平定し三河国を統一
「徳川」へ改名 朝廷から従五位下、三河守の叙任を受け徳川に改姓。これに伴い、新田氏系統の清和源氏であることを公認
28 1570 姉川の戦い参戦 8月9日、浅井氏が織田氏よりも朝倉氏を選択したことによって起こった戦い。
岡崎から浜松へ移る 岡崎から遠江国の曳馬に移り「浜松」と改名
浜松城を建設し、本城とする
6月28日 近江姉川の戦、信長を援けて朝倉・浅井両氏の軍を破る。
30 1572 一言坂の戦い
二俣城の戦い
三方ケ原の戦い
33 1575 長篠の戦い 織田・家康連合軍3万8千対武田勝康1万5千
二俣城奪還
37 1579 築山殿殺害
信康切腹
武田家への内通疑惑がかけられた築山殿を殺害、信康を切腹させた
39 1581 高天神城奪回
42 1584 小牧・長久手の戦い
44 1586 秀吉の異父妹朝日姫と結婚 10月27日 大坂城にて秀吉に会う。
12月 浜松から駿府に移る。
48 1590 江戸城に入城
58 1600 関ヶ原の戦い
61 1603 征夷大将軍
64 1606 駿府へ 薩摩土手施工を指示する
72 1614 大坂冬の陣
73 1615 大坂夏の陣
74 1616 病死 4月17日死去。鯛の天ぷらにあたって死亡との通説あり。胃ガンだった可能性も。久能山に埋葬する。
死後 1617 2月21日 東照大権現の神号を贈られる。
3月9日 東照社に正一位を賜る。

徳川家康のひととなり

誕生日 天文11年12月26日 午前4時頃
生まれた場所 三河(愛知県)
名前 竹千代 ⇒ 元信 ⇒ 元康 ⇒ 家康
両親 松平広忠(岡崎城主)
於大(伝通院)(2歳で生き別れ)
その他 ・身長159cm位
・趣味は鷹狩り
・剣術、馬術、砲術など武術に長ける
・新しい物好き(日本最古の南蛮時計所持)
・生薬に詳しい
・健康(食べ物)に気を使う
・読書家
・新年の挨拶で立ちションした
・神社の境内で鷹狩をやりかけた

コメント

タイトルとURLをコピーしました