土地購入 (2) 住宅ローンを申し込んだ。手続きした。

家のこと

以前住んでいた自宅を売却した金額-住宅ローンの残債を返済=手元に残る・おいらのお金、、、、という訳でなく、家庭のいろいろで、全額は自分の家づくりに使えないんですよね~、トホホ。って訳で。

せっかく返したのに、また住宅ローンの申し込み。

とはいえ、前回の家づくりは19年前で、金利が高かった~、そして今は、金利が安いね~

まあ、ブログのタイトルにしている500万円住宅なら、手持ち資金でも建つのだけれど、すこしだけ予算とキモチに余裕をもつために、少々お金を借りることにした。

そこで、銀行でローンの申し込みにいってきた。

 

もちろん、事前審査があって、OKが出ている。

今回の申し込みは、「正式申し込み」として、書類を出すだけ。

事前審査のときに、収入の証明やらなにやらは提出済み。
そのうえ、銀行さんに積立預金や、定期預金30万円とか、電気代・ガス代引落とか、ちょっとでも金利が安くなるように手続きもぜ~~んぶしてある!

今回の正式申し込みでは、買う土地の値段がわかる書類(不動産会社から)と、家の設計図と見積り書類(モリさんから)を提出して、署名して、ハンコ押してという作業のみです。

この後、残金のお金のやりとり、司法書士さんへのお金の支払い。不動産会社へのお金の支払いなどなどを、別日で行います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました