土地購入 (1)契約、まずは、契約書の取り交わしと前金の支払い

15.41坪 家のこと
15.41坪

15坪の土地を購入することに決め、購入申込書を提出して、売り主さんからも了解を得た。

次は、契約書の取り交わしと、前金の支払いです。

自宅を販売するときには、買い主さん側の不動産店に、自分・買い主・売り側不動産・買い側不動産が全員集合したうえで、用意された書面に署名捺印したんだけど、

今回、土地の購入申し込み契約は、不動産屋さんが、まずは売り主さんから、署名捺印をもらった書類を準備のうえ、こちら・買い主を呼び出して、署名捺印するという、別々の作業でした。

これは、ケースバイケースなのか、不動産屋によるのか、コロナのせいなのか、よく分からないけど。

 

自分が売り主のときは、直に会っているから、前金も現金でもらい、領収証も発行してもらった。

今回は、事前に教えてもらっていた銀行口座に、当日前金を振込。

契約書を交わす前に、電話にて着金の確認をする手順でした。

そして、ここから、残金の清算をして、登記を書き換え、土地の売買は終了~

一度じゃなくて、2度なんです。ローンがなくて現金決済なら1度なのかも。。。。。

(今回、資金に余裕をもたせるためにも、少し住宅ローンを申し込んであるため)

コメント

タイトルとURLをコピーしました