1年ほど前から、購入希望だった土地・・・・購入を断念 T.T 涙・涙  接道義務って何?

5坪の家・ユキマロハウス

自宅販売開始→売れた~、までの期間、1年ほど。こんなに時間がかかると思っていなかった~

家売るって、なかなか大変なのね…..

遅くなった理由を不動産屋が説明してくれたけど、3階建て7部屋の家に住むなら、クルマ2台が当たり前。うちはシングルマザーだから駐車場1台しかなくて、駐車場不足で゛購入を断念の人が多数だったんだって。

駐車場ね~。まあ、売れたからよしとしよう。

新居の計画開始~

もともと、旧自宅→賃貸アパート→新居と移り住むつもりで、アパートに長くいるつもりはなかったが、結果的に1年以上住んでしまっている!!

まあ、それはそれで、利点が。

このアパートは6帖洋室2部屋DK7.5帖、浴室、トイレ+小さい庭+駐車場だ。

このアパート暮らしサイズが一人暮らし+猫2匹には、じゅうぶんな規模なんだな~!!

これを基準に、新居を設計すればいいじゃん?

アパートの広さ、35.21 ㎡ = 10.65 坪 = 21.73 畳  となると、新居は10坪の平屋なんてどうだ?

この間取りの使いにくいところを、改善して設計すれば、9坪か8坪でもいいかも知れない。。。。

家、建てるん?うん、リノベーションできるマンションが見つかりにくい。猫いると。

はじめは「家を建てる」という考えより、小さなマンションを買って、リノベーションしたいって思ってた。

考えが変わったのは、希望するようなマンションを見つけるのは至難の技だと気づいたから。

一人暮らし用の、小さめのマンションを探したい。たとえばいま仮住まいにしているアパートくらいの大きさだ。

10坪ほどのマンションとなると、新しいものより中古が多い。
そして中古マンションの多くで、ペット飼育NGの規約が作られていた。そういう時代に建ったマンションな訳だ。

ネコと暮らせる小さめマンションは、なかなか見つからない。

そんな訳で、新居は小さな土地で小さな家かなぁ~と考えてたおいらの前にこんな土地情報が!!

350万円で、40坪って?マジ??

はい、マジです。あんまり安いんで、自宅を売ってもらってる不動産屋さんに、「不良物件じゃない?」って、調べてもらったけど、安い理由は形の悪さだけなんだって。

その形。ネパールの旗みたいって説明してた~ 三角形+三角形でしょ?

そして、井戸がある♡♡♡

元自宅も井戸、実家も井戸だったから、井戸がある土地ってだけでテンション上がる~

この三角形がくっついたような形。たしかに、家をつくろうとすると、くびれた所が悩ましく、なかなか売れないらしい。

でもおいらは気に入ったよ、

職場は、最寄り駅から徒歩1分の駅前。

この土地から最寄り駅までは徒歩10分、そこから職場の駅までは1駅2分ということで、電車通勤なら20分かからない。
電車でなくても5キロ弱の距離なら自転車よし。徒歩でよし。雨なら電車でよし。

形の悪さなんかなんのその、だって40坪の土地に8坪の家。なんとでも工夫できる。そして畑や果樹も充実させて....

お金がないのにウキウキ、新居間取り計画

新居の土地み~つけた~~~(いや、旧自宅売れないとお金ないじゃん!)

考えちゃいますよ。

新居の間取り。

 

これなんか、一番気に入ってるかな~~~

たくさん間取り考えたよ~

間取り図は、Adobe Illustrator で、実際のサイズの何分の1かで作ってます。

間取り案は、全部で34パターン。いやぁ考えたね~、いろいろ。なにしろ12カ月近く時間があったら、考え抜きました~。

いざ土地購入へ!!

とういうことで、先週の土曜日、土地の購入のために現地で集合。とはいえ、もう数回、ひとりで見に来ている。さっそく、購入を申し込みました。

 

スミマセン。あの土地、家建てられないんです~接道義務って?

その日のうちにTEL。

「すみません、すみません」と言われてもなぁ。納得できないけど、でも仕方ないんじゃん?

家を建てるには、建築基準法に定められた道路に2メートル以上接していなければならないという決まりがある。

土地のこの部分、道路と接しているところ。不動産屋は、緑の部分が3.7メートルあり、宅地として販売してました。

購入を申し込んだ日の前の日に、市役所からの見解が不動産屋に届き・・・・建築基準法に定められた道路は、赤の部分のみ。よって、道路と土地の接している長さは、黄色の部分なため家を建築できない条件になるんだそう。

なんじゃ~~~そりゃ~~~~。そんな土地を1年以上宅地として販売してたんかい??

間取り何十も考えてたからめちゃショック(涙

でも家が建てられないんじゃじょうがないです。

購入希望だったの土地の購入を断念しました

家づくり、家さがしは、またゼロからスタート。がんばろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました