新初级会话L4-45A~場合は、~

第45課A

▶P2<「~場合は、~」の導入ページ>(「雨の場合は中止にします」←網掛け部分を目隠ししておく)
T:これは何のポスターですか。
S:神戸の花火大会のポスターです。(花火大会や夏の行事について自由会話もよい)
T:(「雨天中止」の文字を指して)これを読んでください。どういう意味ですか。
S:うてんちゅうし・・・。雨が降ったら中止します・・・という意味です。
T:そうです。では、(導入文を指して)「~場合は」を使って言ってください。
S:雨の/雨天の/雨が降った場合は中止にします。(←「雨の」N+の、「降った」Vた形、どちらも可)
T:そうです。(目隠しをはずす)もう一度言ってください。
S:雨の/雨天の/雨が降った場合は中止にします。
T:今日は「~場合は、~」の使い方を勉強します。
意味は「もし~の時は、~」という意味です。
【意味:もし~の時は、~
接続:
V辞書形/た形/ない形
い形(~い)
な形(な)
N+の
場合は、~】←記入

(接続練習ドリル)
T:遅れます、連絡してください→遅れる場合は、連絡してください。(辞書形)
道に迷いました、電話してください→道に迷った場合は、電話してください。(た形)
参加しません、教えてください→参加しない場合は、教えてください。(ない形)
都合が悪いです、メールしてください→都合が悪い場合は、メールしてください。(い形)
領収証が必要です、言ってください→領収証が必要な場合は、言ってください。(な形)
コピー機が故障です、知らせてください→コピー機が故障の場合は、知らせてください。(名詞)

▶P3<「~場合は、~」単純練習・イラスト>
T:では、「~場合は、~」を使う練習をしましょう。(上中央イラストを指して)このイラストの先生は何の生活の説明をしていますか。

S:学生寮の生活です。
T:そうですね。では、今先生は何を言っていますか。読んでください。
S:(読む)
T:はい。では(右上のイラストを指して)これはどう言いますか。
S:問題がある場合はor問題が起きた場合は、遠慮せずに相談してください。
T:はい、そうです。(以下同様に練習を続ける)回答例:洗濯機が壊れた場合は、寮長に(先生に)知らせてください。具合が悪い場合はor病気の場合は、保健室で休んでください。・・・等

▶P4<「~場合は、~」作文練習・文字>(例を読ませて、練習に取り組む)
回答例:1)荷物が20キロ以上の場合は/20キロを超えたら、どうしたらいいですか。
2)ハンコがない場合は、~。
3)他に小銭がない場合は、~。
4)一度開けてしまった場合は/レシートをなくした場合は、~。
5)容量がいっぱいになった場合は/動画を保存したい場合は、~。・・・等

▶P5<「~場合は、~」ロールプレイ・文字>
T:このページでは、「~場合は、~」を使った会話練習をします。まず、会話文を読んでください。(A、Bに分かれて読ませた後、下の囲みの言葉を入れて練習する)(練習後、学校を休む場合や、会社に遅刻する場合、デートに遅れる場合等にどんな連絡手段<電話?SNS?伝言?>を使うのか、またどんな言い方をするのか話し合うのもよい)

▶P6<「~場合は、~」アクティビティこんな時の番号・イラスト>
T:Sさん、日本で救急車を呼びたい時何番に電話すればいいか知っていますか。
S:え~と、119番ですか。
T:そうです。火事の時の消防車も119番です。では、イラストを見てください。こんな時はどうしますか。「~場合は」を使って言ってください。(以下、イラストを指しながら練習する)回答例:家に泥棒が入った場合は、110番します。日本語が分からない場合は、日本村で質問します。日本の友達に電話する場合は、電話番号の前に81をつけます。火事の場合は、119番に電話します。天気を知りたい場合は、177番に電話します。