新初级会话L4-40C~てみてもいいですか

初級第40課C

▶P2復習『~かどうか、~』の文作成練習

T:前回、『~かどうか、~』を勉強しました。今日はその復習から始めます。(左上の写真を指しながら)この女の人は何をしていますか。
S:スピーチしています。
T:(右下の写真を指しながら)この男の人たちは何をしていますか。
S:考えています、何かを見ています…など。
T:男の人たちは、たくさんの人のスピーチを聞いて、誰のスピーチがいいか、考えます。審査します。さあ、皆さんは、審査する人です。審査員です。スピーチのどんなところを見ますか。(発音を指しながら)発音がいいですか、どうですか、審査します。
S:発音がいいかどうか、審査します。(以下同様に練習を続ける)
※余裕があれば、Sに「スピーチ大会に出たことがありますか」「スピーチ大会に出て、どうでしたか」などの質問をしてみてもよい。

▶P3復習『~かどうか、~』ロールプレイ・会話練習
T:このページでも『~かどうか、~』の復習をします。(左下のイラストと会話文を指して)会話文を読みましょう。SさんはAの役をしてください。S:(読む)(同様に下の文を見ながら練習する)※余裕があれば、「日本語能力試験を受けるかどうか決めましたか。」など、Sさんに質問してみてもいい。

▶P4復習『~かどうか、~』文作成練習
T:このページも復習です。文を作る練習をしましょう。(左下の男の人を指しながら)この男の人は動物が大好きです。友達が上野動物園がとても大きい動物園だと教えてくれました。来週、上野動物園へ行こうと思います。行く前に上野動物園について、調べます。どうやって行きますか、調べます。
S:どうやって行くか、ネットで調べます。
T:電車は何時に出ますか、調べます
S:電車は何時に出るか、調べます。
(イラストを見ながら以下同様に練習を続ける)

▶P5導入『~てみます』
(「履いてみてもいいですか」←網掛け部分を目隠し)〈導入①〉
T:男の人はどこにいますか。
S:デパート?服屋?
T:そうですね。何をしたいですか。
S:ズボンを履きたいです。
T:そうですね。ズボンを買う前に、一度履きます。サイズがちょうどいいかどうか、みます。

ズボンを買う前に、【履いてみます】←記入

『~てみます』は試しに何かするという意味です。←文型の意味
『~てみます』の前は動詞のて形です。

【接続動詞て形+みます】←記入

P6の『てみてもいいですか』の部分を目隠しし、『~てみます』の練習をする。
T:(左上の絵を指しながら)コートを・・・・
S:着ます
T:このコート、ちょうどいいかどうか・・・・
S:着てみます
T:そうですね。
【コートを着てみます。】←記入(以下同様にイラストを指しながら、『~てみます』の練習を続ける)『て形+みます』の形がスラスラ言えるようになったら、P5にもどり、
T:ズボンを履いてみたいです。店員に聞きます。ズボンを履いてみます、いいですかこの二つの文を一つにすると・・・
S:ズボンを履いてみてもいいですか。(目隠し部分を取る)
T:そうですね。『~てもいいですか』を使いますね。

▶P6『~てみてもいいですか』単純練習(イラスト)
T:それでは、この絵を見ながら、『~てみてもいいですか』の練習をしましょう。(左上の絵を指しながら)コートを着てみます、いいですか、店員に聞いてください。
S:コートを着てみてもいいですか。(以下同様に練習を続ける

 

A3導入後、

〜て みてもいいですか。
〜て みたいです。
〜て みましょう!
〜て みようと思っています。

・お金がたくさんあったら、どこへ行ってみたいですか。/ 何をしてみたいですか。
・日本語が上手になったら、何をしてみたいですか。
・日本でどんなことをしてみたいですか