新初级会话L3-33E~と伝えていただけませんか

初級第33課E

▶P2<復習(~と伝えていただけませんか)>
(②「あしたの会議は2時からだ」←網掛け部分を目隠しする)
T:前回、「~と伝えていただけませんか」を勉強しました。今日は、その復習から始めましょう。AさんとBさんは会社員です。AさんはBさんに伝言をお願いします。(会話文を指して)右の写真を見て、会話文を作りましょう。まず、私がBさんをします。SさんはAさんをしてください。
S:鈴木さんはいらっしゃいますか。
T:今席を外しているんですが…。
S:じゃ、すみませんが、明日の会議は2時からだと伝えていただけませんか。
T:はい、わかりました。いいですね。明日の会議は「2時からです」。普通形の「2時からだ」に変えて、「~と伝えていただけませんか」で丁寧に伝言をお願いします。
「今席を外している」(←記入)という言い方は、会社でよく使いますから、ぜひ覚えておいてください。
では、1)から始めましょう。(以下、同様に練習を続ける)※一通り練習が終わって時間に余裕があったら、SにもB役をしてもらう。

▶P3<復習(~と伝えてください)「お願い、ドラえもん!過去のわたしに伝えて!」>※「(動詞)のは…」は未習文型のため、注意する。
T:(表題を指して)ここを読んでください。
S:お願い、ドラえもん!過去のわたしに伝えて!
T:ドラえもんは過去や未来に行けますね。過去の自分に伝言をお願いすることもできるでしょう。この女の人は何と言っていますか。読んでください。
S:5年前のわたしに「その人と結婚するのはやめろ」と伝えてください。
T:女の人に何があったんでしょうか…5年前に結婚して、今、後悔しているんですね…。Sさんは、過去の自分に何と伝えたいですか。何年前の自分ですか、何と伝えたいですか、その2つの情報を入れて、ドラえもんにお願いしてください。今回は、「伝えていただけませんか」より少しカジュアルな「伝えてください」で言いましょう。
S:○年前の自分に「○○○○」と伝えてください。

T:(Sの回答内容によって、適宜会話を続ける)

▶P4<イラスト会話(準備)>
T:次に会話の練習をしましょう。(表題「これはどういう意味ですか」を指す)ここを読んでください。
S:これはどういう意味ですか。今日は、わからない漢字や言葉の意味を質問する会話です。(右枠語彙全体を指す)ここを読んでください。言葉が全部わかりますか。
S:はい。※分からない言葉があれば説明する。

P5<イラスト会話>T:絵を見てください。男の人は困っています。何があったんでしょうか。
S:車に駐車違反のステッカーが貼ってあります…等
T:そうです。(「駐車違反」のステッカーを指して)窓にステッカーが貼ってあります。このステッカーはどういう意味ですか。
S:駐車してはいけない場所に駐車をしましたから、お金を払わなければいけないという意味です…等(その他、イラストを見ながら自由に質問する。)
例)男の人はどこに駐車しましたか、どうして女の人にステッカーを見せていると思いますか…等

▶P6<イラスト会話>
T:では、会話文を読みましょう。Sさんはクラークさん、私は大学職員です。(その後「何と読む」「どういう」「罰金」を目隠しして会話文を読みSが再現できるか試す)次は、Sさんが大学職員、私はクラークさんです。(その後「ちゅうしゃいはん」「いけない」「という意味」を目隠しして会話文を読みSが再現できるか試す)(P5に戻ってイラストだけを見ながら会話を再現する。会話文と同じにならなくてもよい。

▶P7<自由会話「15,000円あったら買えるもの」>
T:クラークさんは、残念ですが、駐車違反の罰金で15,000円払わなければなりませんね。15,000円あったら、何ができるでしょうか。5つの例を出しました。Sさんはこの5つの中で、何が一番価値があると思いますか。
S:○○です。
T:それはどうしてですか。(適宜会話を続ける)では次に、中国で買えるもの、できることで考えましょう。15,000円分で何が買えますか、何ができますか。
S:○○が買えます。
T:(Sの回答内容によって、適宜会話を続ける)
T:今日は「~と伝えていただけませんか」「~と伝えてください」の復習と、わからない漢字や文の意味を質問する会話の練習をしました。今日の授業はこれで終わります。お疲れ様でした!