新初级会话L3-29D

初級第29課D

▶P2<復習(~てしまいました)>

(「①どこかで財布を落として」「②交番に行かないと」←網掛け部分を目隠し)
T:前回、残念な気持ち(遺憾)の「~てしまいました」を勉強しました。その復習から始めましょう。(右の絵を指して)左はAさん、右はBさんです。絵をよく見て、左の会話文を作りましょう。Aさん、Bさん、どちらも言ってください。
S:どうしたんですか。どこかで財布を落としてしまったんです。それは大変ですね。すぐ交番に行かないと。T:はい、いいですね。「行かないと」(←記入)は会話でよく使う表現です。他の言い方で何と言いますか。
S:行かなければなりません。T:その通りです。「(動詞ない形)と=~なければなりません」(←記入)では、1)から練習しましょう。(以下、同様に練習を続ける)

▶P3<復習(~てしまいました)「なんて日だ!!災難続きの一日…」>

T:Sさんも、悪いことがずっと続く日がありませんか。
S:はい、あります。
T:この男の人もそうです。(表題を指して)ここを読んでください。
S:なんて日だ!!災難続きの一日…
T:悪いことは「災難」と言います。災難がずっと続いた一日について、話しています。絵を見て、どんな災難がありましたか、「~てしまいました」を使って教えてください。(左上の絵を指して)これはどうですか。
S:寝坊してしまいました…等
T:はい、いいですね。11時に起きてしまいましたね。(以下、同様に練習を続ける)※「部長に怒られてしまいました」の「怒られる」は受け身形で未習文型のため、注意する。

▶P4<自由会話(~てしまいました)「あなたはどんな失敗をしたことがありますか」>

T:最後に、Sさんの失敗の経験について、「~てしまいました」を使って教えてください。例えば私は、プレゼントでもらった傘を電車の中に忘れてしまいました。他にもたくさんありますが…。Sさんはどうですか。
S:〇〇てしまいました。T:それは大変でしたね!その後、どうしたんですか。(Sの回答内容によって、適宜会話を続ける)他にはありますか。(できれば複数失敗談を話してもらう。時間があれば、それぞれの絵がどんな失敗談を表しているのか聞くのも良い。)

▶P5<イラスト会話(準備)>

T:次に会話の練習をしましょう。(表題「忘れ物をしてしまったんです」を指す)ここを読んでください。
S:忘れ物をしてしまったんです
T:はい、ありがとうございます。今日は、電車の中に忘れ物をしてしまった人と駅員の会話です。(右枠語彙全体を指す)ここを読んでください。言葉が全部わかりますか。
S:はい。※分からない言葉があれば説明する。

▶P6<イラスト会話>

T:絵を見てください。ここはどこだと思いますか。
S:駅の落とし物センターです。
T:はい、その通りです。女の人はどうしましたか。(その他、イラストを見ながら自由に質問する。)例)女の人は駅員に何と言っていますか、駅員は女の人に何を伝えましたか…等

▶P7<イラスト会話>

T:では、会話文を読みましょう。Sさんはリナさん、私は駅員です。(その後「忘れ物」「外側」「網棚」「タブレット」「取りに」を目隠しして会話文を読みSが再現できるか試す)次は、Sさんが駅員、私はリナさんです。(その後「両目」「入って」を目隠しして会話文を読みSが再現できるか試す)(P6に戻ってイラストだけを見ながら会話を再現する。会話文と同じにならなくてもよい。

▶P8<自由会話(駅の忘れ物)>

※写真を使って、電車内やホームでの忘れ物について自由に会話を行う。会話のテーマ例)・日本の忘れ物承り所の利用有無や、中国にこのような場所があるか聞く。・JR甲府駅遺失物のランキングを見て、どうしてこれらの忘れ物が多いか、S自身も忘れたことがあるかについて意見を聞く。・忘れ物市は何か知っているか、どうしてこのような市を開く必要があるのか、中国ではこのような市がある
か、等について意見を聞く。
T:今日は残念な気持ちの「~てしまいました」の復習と、駅の忘れ物センターで、駅員と話す会話の練習をしました。今日の授業はこれで終わります。お疲れ様でした!S:ありがとうございました。