新初级会话L2-15A

▶P2<文型導入>(クーラーをつけてもいいですか」←網掛け部分目隠し)
T:絵を見てください。ここはどこですか。
S:部屋です。

T:そうですね。この女の人は何をしていますか。※14課「~ています」復習
S:本を読んでいます。

T:はい、そうです。男の人の顔を見てください。どうですか。
S:彼は暑いです。

T:そうですね。男の人は何をしたいですか。
S:彼はクーラー(エアコン)をつけたいです。

T:はい。男の人はクーラーをつけます。女の人に「いいですか?OKですか?」、聞きたいです。男の人は何と言いますか。
S:クーラーをつけてもいいですか。
T:そうです。クーラーをつけてもいいですか。ですね。もう一度どうぞ!
S:クーラーをつけてもいいですか。(網掛けを取る)

T:では、部屋にクーラーがありません。男の人は何と言いますか。
S:窓を開けてもいいですか。

T:はい、そうですね。窓を開けてもいいですか。もう一度どうぞ!
S:窓を開けてもいいですか。
T:今日は「~てもいいですか」を勉強します。意味は「私がします。いいですか?OKですか?他の人に聞きます。」【意味:私がします。いいですか?他の人に聞きます。(許可を求める)】←記入【接続:動詞<て形>+もいいですか】←記入
T:少し“て形”の復習をしましょう。・・・食べます。
S:食べて
T:見ます
S:見て

T:借ります
S:借りて・・・・

T:次は、書きます
S:書いて
T:飲みます
S:飲んで
T:使います
S:使って・・・
T:最後に、します
S:して
T:来ます
S:来ます(Sの様子を見て、上記は省略可)

▶P3<単純練習(イラスト)>
T:「~てもいいですか」の練習をします。(左上「~てもいいですか」を囲む)このイラストを見てください。(左上のイラストを指す)Sさんはこの男性です。何と言いますか。
S:このパソコン(コンピューター)を使ってもいいですか。
T:そうですね。いいです。(以下、同様に練習を行う)

▶P4<単純練習(イラスト)>(ソファに座ってもいいですか」←網掛け部分目隠し)

T:ここはSさんの友達の部屋です。部屋の中に何がありますか。
S:(テーブル/ソファ/コピー機/電話/FAX/電気/クーラー(エアコン)/コーヒーメーカー/マガジンラック/雑誌(本)/傘・傘たて/窓/カーテン…)があります。

T:そうですね。Sさんはソファに座りたいです。友達に何といいますか。
S:ソファに座ってもいいですか。

T:はい、いいです。(網掛け部分を見せる)「~てもいいですか」の練習です。絵を見て、友達にたくさん聞いてください。<Sの様子を見て、理由「~から」もつけて少し長く発話してもらうのも可>・左下:例)テレビを消してもいいですか。・中央下:例)(ポートフォリオの意味がわかりません。)この辞書を使っても(見ても/借りても)いいですか。・右上:例)(もうすぐ終電の時間ですから、)すみませんが、帰ってもいいですか。※「終電」の意味がわかるか確認する。※話している相手が上司だと思われるので、「すみませんが」を付けた方が良い。・右下:例)(空気が良くないですから/暑いですから)窓を開けてもいいですか。※Sの様子を見て、「…から、~てもいいですか」の形で、理由をつけて練習させるのも可例)(暑いですから)窓を開けてもいいですか/カーテンを閉めてもいいですか/電話・FAX・コピー機を使ってもいいですか/電気をつけてもいいですか/エアコンをつけても(消しても)いいですか/雑誌を読んでもいいですか/コーヒーを飲んでもいいですか/傘を借りてもいいですか…等
▶P5<単純練習(イラスト)>※「~てもいいですか」に対する応答2パターンの練習(Bの回答部分←網掛けで目隠し)
T:Sさん、私のパソコンは古いです。Sさんのパソコンをもらってもいいですか。S:えっ…。T: すみません、冗談です!今、Sさんの気持ちはこれです。(Bの回答の☹マークを囲む)私に何と言いますか。
S:…いいえ、だめです/いけません。

T:そうですね。もう少し丁寧な言い方があります。「すみません、ちょっと…」です。(網掛け☹回答を見せる)言ってください。「すみません、ちょっと…」
S:すみません、ちょっと…。

T:Sさんの気持ちはこれです。(Bの回答の☺マークを囲む)私に何と言いますか。
S:いいですよ。

T:はい、そうですね。丁寧な言い方です。「ええ、いいですよ。どうぞ。」(網掛け☺回答を見せる)言ってください。「ええ、いいですよ。どうぞ。」
S:ええ、いいですよ。どうぞ。

T:「ええ、いいですよ。どうぞ。/すみません、ちょっと…。」の練習です。(左上のBの回答を囲む)(左下の絵を指して)Sさんはこの女性です。何と言いますか。
S:ここに(この椅子に)座ってもいいですか。
T:はい。そうですね。この顔を見てください。(黄色☺を囲む)この人は何と言いますか。参考用質問がなければ触れる必要はありません。★補足★回答として「だめです/いけません」が自然な場合…規則やルールで許可できない場合(第15課B)例1)学生:辞書を使ってもいいですか。教師:いいえ、だめです。試験ですから。例2)客:この美術館で写真を撮ってもいいですか。美術館職員:いいえ、いけません。美術館のルールですから。<公園で>男の人:かわいい犬ですね!写真を撮ってもいいですか。女の人:すみません、ちょっと…。←ルールではない。個人的な依頼に対する拒否。

S:ええ、いいですよ。どうぞ。

T:そうです。(以下、同様に練習を行う)

▶P6<単純練習(イラスト)>
T:もう少し練習しましょう。絵を見てください。(左上のイラストを指す)おばあさんは何と言いますか。
S:ボールペンを使ってもいいですか。
T:そうですね。顔を見てください。(☺を指す)何と言いますか。
S:ええ、いいですよ。どうぞ。

T:はい、そうです。(以下、同様に練習を行う)

▶P7<単純練習(イラスト)>※丁寧に理由を述べて回答する言い方の練習(「すみません…から」を網掛けで目隠し)
T:この絵を見てください。(左上のイラストを指す)男の人(立っている男性を指す)は何と言いますか。
S:テレビを消してもいいですか。

T:はい、そうですね。この人(ソファに座っている人を指す)はテレビを見たいです。何と言いますか。
S:すみません、ちょっと…。
・中央上:例)(この)傘を借りても(使っても)いいですか。→ええ、いいですよ。どうぞ。
・中央下:例)ここに鞄を置いてもいいですか。→すみません、ちょっと…。
・右上:例)写真を撮ってもいいですか。→すみません、ちょっと…。
・右下:例)この資料を見ても(読んでも)いいですか。→すみません、ちょっと…。

※上記のように一通り練習をしたら、ロールプレイ(Sが初めにA役、次にB役)形式でも練習する。
・左下:例)トイレに入っても(使っても)いいですか。→ええ、いいですよ。どうぞ。
・中央上:例)この飲み物(ジュース)を飲んでもいいですか。→ええ、いいですよ。どうぞ。
・中央下:例)たばこを吸ってもいいですか。→すみません、ちょっと…。
・右上:例)(寒いですから)窓を閉めてもいいですか。→ええ、いいですよ。どうぞ。
・右下:例)ここに車を停めても(駐車しても)いいですか。→すみません、ちょっと…。

※上記のように一通り練習をしたら、ロールプレイ(Sが初めにA役、次にB役)形式でも練習する。※時間があれば、Tが「~てもいいですか」を使ってSに質問し、Sが自由に回答する練習をする。

T:そうです。この人は今からドラマを見ます。それを男の人に言いましょう。(目隠し部分を見せる)
S:すみません、今からドラマを見ますから。

T:はい、いいですね。(以下、同様に練習を行う)

P8<主題性のあるアクティビティ「ルームメイトを探せ!」>
T:Sさん、読んでください。(タイトルの「ルームメイトを探せ!」を指す)
S:ルームメイトを探せ!

T:Sさんはルームメイトがいますか。
S:はい/いいえ。(ルームメイト、ルームシェアの意味がわかるか確認する。)

T:Sさんはルームシェアをしたいですから、ルームメイトを探します。ここを見てください。(中央の会話部分を指す)Sさん、Aを読んでください。
S:たばこを吸ってもいいですか。(以下、B1~B3まで読んでもらい、回答パターンを確認する。)
・右上例)A:テレビをつけても(見ても)いいですか。
B:すみません、今勉強しています(仕事をしています、手紙を書いています)から。
・左下例)A:ここに(この席に)座ってもいいですか。B:すみません、友達が来ますから。
・右下例)A:ここに車を停めても(駐車しても)いいですか。B:すみません、ここは入口の前ですから。
※Sの様子を見て余裕があれば、この後の会話をもう少し自由に続けてみても良い。<ルームメイトがいる場合>

T:家のルールはありますか。
S:はい/いいえ。

T:(「はい」の場合)どんなルールですか。
S:家でタバコをすいません…等。

T:そうですか。私はタバコが嫌いですから、Sさんとルームメイト、OKです。<ルームメイトがいない場合>

T:ルームメイトと一緒に住みます。ルームメイトが夜中の3時にテレビを見ます。Sさんはいいですか。
S:いいです/嫌です。

T:私はちょっと…。私はその人と一緒に住みたくないです。
<Sが2人の場合>

T:S1さん、左の絵を見てください。S2さんに「~てもいいですか」、4つ聞いてください。S2さん、答えてください。S2さん、右の絵を見てください。S1さんに「~てもいいですか」、4つ聞いてください。S1さん、答えてください。※Sが3人(A,B,C)の場合、質問を分けるか、A質問→B回答、B質問→C回答、C質問→A回答、と役割を回して、全員が質問と回答のロールを行えるようにする。

T:S1さんとS2さん、ルームシェアは難しいですね…。(内容に応じて簡単な感想等でまとめる)<Sが1人の場合>

T:Sさん、左の絵を見てください。私に「~てもいいですか」、4つ聞いてください。(S質問、T回答)

T:右の絵を見てください。私が「~てもいいですか」、4つ聞きます。Sさんは答えてください。(T質問、S回答)※時間に余裕があれば、反対のパターンで再度練習を行ったり、自由に質問を考えたりする。

T:Sさんと私は、ルームメイトOKですね!(内容に応じて簡単な感想等でまとめる)

T:今日は「~てもいいですか」