新初级会话L2-14C~ています

初級第14課C

「動詞のグループ分け」「て形の作り方」はP1へ

▶P2T:(「先生は水を飲んでいます」←網掛け部分目隠し。実際に講師が水を用意して飲んで見せると効果的)
T:先生は今水を~・・・?
S:・・飲んでいます。
T:そうですね。(網掛けをはずす)全部言ってください。
S:先生は水を飲んでいます。
T:はい。今日は「~ています」の勉強をします。

意味【て形+います】(今現在に進行中のことを表します・現在進行形)←記入

T:では、Sさんは今何をしていますか。
S:私は今日本語を勉強しています/日本語の授業を受けています。
T:はい。そうですね。では、私は何をしていますか。(実際に動作をして言わせる)
S:先生はスマホを見ています/ミカンを食べています/授業をしています。・・・等
T:はい。そうです。

(使える動詞)

Ⅱグループ
寝ます
食べます
見ます
見せます
教えます
かけます
止めます
開けます
閉めます

Ⅰグループ
飲みます
吸います
聞きます
読みます
書きます
撮ります
切ります
泳ぎます
急ぎます
待ちます
話します
使います
降ります
消します
取ります
行きます

Ⅲグループ
勉強します
宿題をします
テニスをします
サッカーをします
野球をします
ダンスをします
釣りをします
スキーをします
会議をします
コピーをします
買い物します
食事します
散歩します

いちり→って  にびみ→んで
き→いて    ぎ→いで
いきます→いって
し→して

 

 

▶P3T:では、「~ています」の練習をしましょう。この人は何をしていますか。S:新聞を読んでいます。(以下同じように進める)

▶P4、▶P5(イラストを見ながら「~ています」の練習をする。単調にならないように、イラストから会話を広げる)

▶P6T:ここはどこですか。S:会社です。T:そうですね。では、課長は何をしていますか。S:課長は新聞を読んでいます。(以下同じように進める)

▶P7T:間違い探しのゲームです。この2枚のイラストをよく見て違う所を探してください。S:バスの後ろの人が違います。右は走っています。左は歩いています。(以下同じように進める)

 

V(て形)+ ください
意味
①指示する
②依頼する
③勧める

▶P8T:次に会話の練習をしましょう。(表題「青山まで行ってください」を指す)ここを読んでください。

S:青山まで行ってください。T:「~まで行ってください」という言い方はどこで使いますか。

S:タクシーで使います。

T:そうです。今日はタクシーの中の会話です。(右枠語彙全体を指す)ここを読んでください。分からない言葉がありますか。

S:ありません。

「わかりました」を意味する「かしこまりました

かしこまりました」とは「分かりました」という意味の言葉です。 相手の指示を受け入れる時に使われる敬語表現で、目上の上司や取引先の担当者など社内外の人へ使えます

承知しました/了解しました/かしこまりました/了承しました

  • 目上の人と話すときは「承知しました」「かしこまりました」を使用する
  • 目上の人に「了解しました」「了承しました」は使ってはいけない
  • 同僚や部下に対してはどれを使ってもOK
  • 「了解いたしました」は本来であれば失礼にあたらないが、目上の人に使わないのが無難

中国語で”まっすぐ進んでください”の発音の仕方 (向前直走).

▶P9T:イラストを見てください。(このイラストはどこですか。この人の職業は何ですか。彼女は何と言っていますか。料金はいくらですか。お釣りはいくらですか。等、イラストを見ながら自由に話す

▶P10T:では、会話文を読みましょう。Sさんはユリア、私は運転手を読みます。(その後「曲がってください」「行ってください」「止まってください」を目隠しして会話文を読み生徒が再現できるか試す)(P9に戻ってイラストだけを見ながら会話を再現する。会話文と同じにならなくてもよい)