静岡スタイル




2011年05月26日(木曜日)

もしも、私が欲しいものが

ƥ
- 22時44分21秒

“モノ”を持たなくても、心豊かに暮らせる。
そう思うようになって、何年もたつ。
ま、貧乏で買えないってのもあるけどネ。

欲しいなと思っても、必ず3日考えてから買うようにすると、
3日後には、別に欲しい“モノ”じゃなくなっていたりする。
気分屋のフラフラ・ニンゲンで、
ほんとうに私が欲しいものは数少ないんだよね。

だから、ときどき、思い立って身辺整理をするのは、気持ちイイ。
積み重なって混沌としていたモノたちが、
すっきり、はっきり、必要なものといらないものに分けられて。

最近流行のクラウドを考えてたら。

ふと、持っているCDのデータを、
全部クラウドに保存できたらスッキリするだろうなぁと思った。
捨てられないでいる本のデータも、ご同様。

私の欲しいものが、いつでも全部クラウドにあって、欲しいときに手にできるのならば!

そしたら、あたしの部屋だって
ステキに片づいたスタイリッシュ・ルームに大変身するかもね。

“モノ”がなくて、全部雲のうえならば、
そのうち、みんなとさよならしたときにも、
すっきりお別れできて、いい感じ!

な~んて考えてみたのだけれど。

いまでも残してある本やCD、DVDたちはなぜか愛着があって、そんなサービス実現しても、実際には利用しなさそうw

だって、レコードを処分して、ずいぶんたつけれど、いまだに、ときどき後悔します。

子供のころにお小遣いを貯めて買ったアルバムの、
角が丸くなったジャケットの、あの感触。

かさばって、重たくて、劣化していく“モノ”たちが、
私はなぜ愛しく大切に思えるんだろう。

もっと、もっと精進しないと、
クラウドで身辺整理なんてできやしない、あっしです。



13 queries. 0.052 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress